道産子の大学生マーケターが直接LINEで相談に乗ります>>【ここをクリック!】

学生はもう少しわがままに生きよう。

こんにちは、大学生はるくんです🐢

 

突然ですが、あなたのやりたいこと「夢」はなんですか?

 

【学生はわがままに生きよう】

今日はそんなタイトルでお話をしていこうと思います

時間的自由が必要なお話

「将来、やりたいこととかあるの?」

 

あなたは今この質問をされたとき、すぐに答えがでてきますか?

 

超高級ブランドのバッグが欲しい?

世界中を飛び回って美味しいものを毎日食べたい?

 

人それぞれ、色んな答えがありますよね。

 

もし僕が今「将来やりたいことは?」と訪ねられたら

・小説家になってめっちゃ有名になりたい

・プログラミングを学んで天才って呼ばれたい

・本場ラスベガスのカジノに行ってポーカーをしたい

・ピアノを弾けるようになりたい

・ゲーム実況してみたい

・旅行をしたい

 

ざっと、今この記事を書きながら思いついたのはこんな感じ

僕はやりたいことがたくさんの19歳なのです。

 

 

それでは、「やりたいこと」を達成させるためにはどうすれば良いのか。

 

知識が必要?

 

お金が必要?

 

違います。

1番大事なのは「知識」でも「お金」でも無い。

 

「時間」です

 

 

想像してみて下さい。

将来、普通に就職をして、毎日朝8時に家を出る、家に着くのは夜20時(へとへと)

 

こんな生活をしていて、「自分のやりたいこと」ができるわけが無いのです。

 

お金が貯まったとして、それを使って何か挑戦する時間が無い

 

小説を書く時間が無い

プログラミングを勉強する時間が無い

ラスベガスに行く時間が無い

ピアノを弾く時間が無い

ゲームをする時間が無い

旅行に行く休みが無い

 

 

結局、将来やりたいことを叶えるためには時間的自由が必要なんです

 

 

僕はわがままな大学2年生19歳

どうしても、やりたいと思ったことはやりたいのです。

 

 

僕が個人で稼ぐことに挑戦した理由は

「将来やりたいことができたとき、時間もお金も費やせるようになりたかったから」です

 

世の中を甘く見るな若造。と思われる方もいるでしょう

 

 

でも僕からしてみたら、そんな周りのことなど知りませんし

周りに何を言われようが僕はやりますし、

一度きりの人生わがままで良いと思うんです

 

 

周りの言うことなんて無視をして、行動を続けた結果僕は、活動を開始して2年(大学二年生の現時点)で「時間的自由」をPC一台で可能にしたのです。

 

 

大学2年生の時点で、就職しないでも大丈夫。という時間的にも、経済的にも自由な状況を作り上げた。

これだけみればすごい人!?!?と思ってしまうかもしれませんが、別にそんなことも無いです

 

あなたにだって可能ですから。

 

毎日カフェで作業をする。

好きな時間に美味しいご飯を食べる。

自由に旅行をする。

 

そんな生活が

 

 

 

さてさて、今このマガジンを見ている学生さんは「時間的自由」の大切さを身にしみて感じてるのではないでしょうか?

 

 

やりたいことをやるには時間が必要

夢を叶えるのにもとにかく時間が必要

 

これは十分に理解できたと思います。

 

 

学生の皆さんには

就職をしない。という自由な選択肢があることを知って欲しい

そして、やりたいことをするには「時間」が必要である。

 

これが今日僕から皆さんへ伝えたいことでした!

 

 

少しわがままにでも、時間的自由を掴みにいっても良いのではないでしょうか

 

もし、どうやったら時間的自由を作り出せるのかどうしても分からない。という人がいるのならいつでも質問を下さい

 

 

今回のマガジンはここで終わります

少し短かったとは思いますが、明日のメルマガはかなり内容が濃いものとなっているのでお楽しみに!

 

ここまで見てくれたあなた限定でLINE質問を受け付けます

どんな小さなことでも良いので気軽にLINEを下さい!

(※全て返信させていただきます)